障がいを持つ中高生のための療育施設、『くまさん保谷教室』!

【重要】緊急事態宣言を受けての対応

ご利用者様・保護者様各位 

 

くまさん合同会社 

 

代表 後藤 芳徳 

 

いつもくまさんの運営にご理解とご協力をいただきましてありがとうございます。 

さて、4 月 7 日 、東京都、埼玉県を含む1都6県を対象とした緊急事態宣言発令されました。 

くまさんの方針として、障害児通所施設に対しての使用の制限等の要請がないことから、臨時休

業はいたしません。しかしながら、新型コロナウィルス感染拡大を防止するため、利用者・保護

者の皆様に下記の通り、利用の自粛をお願いいたします。 

 

記 

 

1 要請期間:令和2年4月 10 日から令和2年 5 月 6 日まで 

※今後の状況により延期される場合があります。  

 

2 要請内容:両親共に医療従事者や社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な

方、ひとり親家庭などで仕事を休むことが困難な方、利用者様の特性状、生活のリズムが崩れる

と不穏になる等の行動になる方を除き、原則としてくまさんの利用自粛をお願いします。 

特に利用にあたって証明をいただくなどのことはいたしません。また、週 3 日を週 1 日にしてい

ただくなど、できる限りの対応で結構です。 

 

3 欠席時について:新型コロナウィルス感染に関する定期利用の欠席につきましては、欠席時

対応加算(最大4日)を取らせていただきます。予めご了承ください。 

 

4 その他:施設での利用の自粛をお願いしているところですが、利用者様・保護者の方と事業

所とのコミュニケーションの継続は必要と考えています。 

希望される方には別紙の記録用紙を使って事業所から電話等で、保護者の方の理解を得つつ、個々

に応じた支援を実施いたします。 

 

(具体的な内容の例) 

健康状態の確認 

保護者の方の困っていること 

今後のスムーズな通所の再開のためのサポート など 

 

自宅にいることで感じるストレスの緩和になるようなサービスを提供できればと考えています。 

その際は、東京都の請求制度に基づき『欠席基本報酬』として利用料を徴収させていただきます

ので、ご了承下さい。 

上記支援を希望される方はご連絡ください。 

 

ご不明な点がございましたら、何なりとご利用の事業所の職員にお問合せください。 

 くまさん保谷教室は、中学生と高校生を対象とした放課後等デイサービスです。

 特別支援学校や個別支援学級に通学中の中高生の障がい児に対し、授業の終了後又は夏休み等の休業日に、生活能力向上のために必要な療育活動や訓練、社会との交流の促進等を行っています。

 

 現在も生徒の募集中です。ご利用方法等は、どうぞお気軽にお問い合せください。

 

 

障がい者雇用開発研究会 

<ホームページ>

<Facebook>

 

ぜひご覧ください(^^)/

  ※過去のブログはこちらから見れます。

   くまさん保谷教室ブログ