New Yorkの児童福祉施設に見学に行ってきました!

スタッフのみんなの協力もあり、先日の連休中にNew Yorkの児童福祉施設

『JCC』に見学に行きました。

この建物は福祉の総合ビルでフロア毎に保育所や利用者の家族の方達も利用しているスポーツジムなどもあり中には日本の放課後デイにあたる施設もあります。

数か月前から担当のEVAさんと連絡を取り合い伺うことになりましたが、当日も異国から来た私にとても丁寧に対応してくださいました(^^)/

ただ施設といっても入り口には空港と同じ金属探知機のゲートがあり、荷物検査も行われ何から何まで経験したことがないような事ばかりでした(>_<)

正直悪い事は何もしていないのにドキドキで動揺は隠せなかったと思います(笑)

英語もまともに話せない僕は何度翻訳アプリに助けられたかわかりません!(^^)!

とても緊張していましたが、中に入るといたるところに子ども達がいて、『世界中どこでも可愛く元気なんだなぁ』と、こころ温まりました!見たこともないであろう日本人のボクを子ども達が不思議そうに見てくるのはとても微笑ましかったです(^^)/

子ども達には社長から預かった紙風船をプレゼントしてきました。担当の方に膨らませ方をお教えましたが、見る見るうちにタコやメロンや金魚の形に変わる紙風船を見てとても驚いていました(*^^*)『この日本人やるな!!』と思っていたに違いありません(笑)

短い滞在でしたが担当のEVAさん、セキュリティの方々、そして子ども達本当にありがとうございました!次回もまた伺いたいと思いますのでよろしくお願いします!

 

西東京市放課後等デイサービスくまさん保谷教室 三木